ねぎし精神

経営理念

経営理念
お客さまに おいしさを
お客さまに まごころを
ねぎしはお客さまのためにある
そして
お客さまの喜びを自分の喜びとして
親切と奉仕に努める




親切という企業文化をつくる
今日の親切が明日のねぎしをつくる





共にの誓い
共に学び、共に築き、共に進もう。そして、共に幸せになろう。
一、 ねぎしは価値ある人生のために仕事を通して世の中のお役に立ち、
その仕事を通して自分を磨き高め、共に成長していくことのできる職場環境を育みます。

一、 私たちは親切自律人間(気づき、理念に沿った行動ができる人)として、
自ら考え・行動できる力を発揮し、自分の成長につなげます。

代表取締役 根岸 榮治

ねぎしの思い

①働く仲間の幸せ
(人の成長・100年企業)
 
「働く仲間の幸せ」と「顧客満足」を通して、
地域・社会、ビジネスパートナーから高い評価を受け、
永続的に業績も抜群に優れている
100年企業を目指します。
②「日本のとろろ文化」と日本の農業に貢献します
日本古来の食文化である「とろろ」と「麦めし」のおいしさを広め、
伝承していくことを通して、
「日本のとろろ文化」と日本の農業に貢献します。
③おいしい味づくりで 楽しい街づくり
『牛たん・とろろ・麦めしなら「ねぎし!」』と思って頂ける
ねぎしの独自性のある健康的な商品を提供する事で、
「地域や街にねぎしがあって良かった」と思われる店でありたい。
ひいては、楽しい街づくりにつながり、地域社会と共生します。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

−−  人財共育型企業   −− 
ねぎしと共に楽しく成長できる自由闊達な風土をつくる

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−