ねぎしの社会貢献

福島県会津で稲刈り

2017年10月13日(金)、福島県会津でJA会津よつば農業協同組合の皆様のご協力をいただき、今年5月に田植え体験をした、おいしい会津喜多方産のお米を収穫しました。ねぎしの麦めしは、おかわり自由。豊かな国産物を食べることで、日本人の健康と、美しい環境、そして子供たちの未来を守ることにもつながります。食べれば食べるほど食料自給率アップ!



「日本のとろろ文化」と日本の農業に貢献します。

2017年10月8日(日)、千葉県多古町で収穫祭に参加しました。 健康食として昔から愛されてきた「とろろ」。しかしご家庭の食卓に並ぶ機会は少なくなりつつあります。麦めしにとろろをかけておいしく頂く。そんな日本ならではの食文化を守り、広め、次世代へ引き継いでいきたい。ねぎしはこれからも千葉県多古町の大和芋農家のみなさんとパートナーシップを築き、日本のとろろ文化を広めることを通して、日本の農業に貢献していきます。



新宿クリーン作戦に参加しました。

  ねぎしは毎月第4月曜日8:30〜9:30、靖国通りの大ガードから明治通りまでの歌舞伎町側をゴミ拾いしています。
「ねぎし」発祥の地でもある新宿への恩返しと、また人財共育の一環として行っています。



福島県会津喜多方で田植え体験いたしました。

2017年5月19日 福島県会津喜多方で田植え体験いたしました。ねぎしの麦めしは、おかわり自由。豊かな国産物を食べることで、日本人の健康と、美しい環境、そして子供たちの未来を守ることにもつながります。食べれば食べるほど食料自給率アップ!



第13回新宿年末クリーン大作戦に参加しました。

2016年12月、ねぎしは第13回新宿年末クリーン大作戦に参加し、新宿の街の清掃活動を行いました。
ねぎしは毎月第4月曜日8:30〜9:15、靖国通りの大ガードから明治通りまでの歌舞伎町側をお掃除しています。



「日本のとろろ文化」と日本の農業に貢献します。毎年10月 多古町収穫祭に参画しています。

健康食として昔から愛されてきた「とろろ」。しかしご家庭の食卓に並ぶ機会は少なくなりつつあります。麦めしにとろろをかけておいしく頂く。そんな日本ならではの食文化を守り、広め、次世代へ引き継いでいきたい。ねぎしはこれからも千葉県多古町の大和芋農家のみなさんとパートナーシップを築き、日本のとろろ文化を広めることを通して、日本の農業に貢献していきます。



第12回新宿年末クリーン大作戦に参加しました。

2015年12月、ねぎしは第12回新宿年末クリーン大作戦に参加し、新宿の街の清掃活動を行いました。
ねぎしは毎月第4月曜日8:30〜9:15、靖国通りの大ガードから明治通りまでの歌舞伎町側をお掃除しています。



福島県会津で稲刈り

2015年10月、福島県会津でJA会津いいで農業協同組合の皆様のご協力をいただき、今年もおいしい会津喜多方産のお米を収穫しました。



福島県会津で田植え体験

2015年5月 福島県会津で田植え体験いたしました。ねぎしの麦めしは、おかわり自由。豊かな国産物を食べることで、日本人の健康と、美しい環境、そして子供たちの未来を守ることにもつながります。食べれば食べるほど食料自給率アップ!



東日本大震災の復興支援として、いわき市で炊き出しを行いました。

2012年7月、ねぎしでは東日本大震災の復興支援として、いわき市で炊き出しを行いました。 場所は、楢葉町の町立楢葉南・北小学校と楢葉中学校の仮校舎となった民間事業所です。同校の皆さんが多数集う中、ご提供したメニューは、ねぎしの定番、牛タン、牛カルビ、とろろ、麦めし。店長チームが炭で焼く牛タンの香ばしい匂いに、子どもたちの間にも笑顔がひろがります。 地元のボランティアの方々にもご協力いただき、用意した約270食を皆さんに「おいしい」と召し上がっていただきました。 ねぎしではこれからも被災地の一日も早い復興のために、さまざまな形で貢献してまいります。



第9回新宿年末クリーン大作戦に参加しました。

2012年12月、ねぎしは第9回新宿年末クリーン大作戦に参加し、新宿の街の清掃活動を行いました。



第4回ねぎしクリーン作戦

2012年12月より、ねぎしは毎月第4月曜日8:30〜9:15、靖国通りの大ガードから明治通りまでの歌舞伎町側をお掃除しています。



おかわり自由で、食料自給率アップ! ねぎしの麦めしは、おかわり自由です。 国産品ですから、食べれば食べるほど食料自給率があがります。 お肉で一膳、テールスープで一膳、とろろで一膳… 自給率アップと共に、たくさんの元気と健康を、ねぎしは提供していきます。 ご希望の方全員様 6月16日は「麦とろの日」とろろ一杯、おかわり無料! 616 諸外国の食料自給率の推移